本来持っている魅力を引き出し ビジネスに無限の彩りを。

Columnコラム

Latest Article最新記事

【キービジュアル事例】 保育家 新田純子さん

本来持っている魅力を引き出し
ビジネスに無限の彩を
irodori Branding代表の村本彩です。

 

これまで制作してきたキービジュアルについて、
制作過程でのエピソードや導入後の変化などを、
こちらでレポートしていきますね。


今回は、岐阜県のご自宅にある縁側スペースで

活動をされている保育家の新田純子さん。

 

新田純子さんのビジネスについて

新田さんは、岐阜のご自宅にある
縁側サロンで

 『本音にピントを合わせて
愛の溢れる私になる
セルフチューニングbeing mind』

というメソッドを提供されています。

 

 

集まっていらっしゃるのは
子育て中の親や保育や教育のプロなど

人と密に関わって
成長していくことを喜びとする職業の人。

 

皆さんが新田さんの講座で涙ながらに
ご自身の人生を捉えなおし

「自分の本音を響かせて生きるすばらしさ」

を体現し輝いていかれる姿に
私もいつも胸を動かされています。

 

 

キービジュアル制作秘話

以前Facebookやブログで使われていたヘッダー画像は、息子さんの描いた絵と普段着の新田さん。

 

<Before>

 


新田さんにとっては思い入れのある絵でも、

知らない人から見ると

どこかふわっと「分かりにくい」
価値が十分に「伝わらない」
「もったいない!」ものになっていました。

 

 

そこで、今回は

岐阜の縁側スペースの雰囲気を
そのままWEBで表現しよう!とコンセプトを決定。

もちろん撮影場所は縁側です。

 

撮影コンセプト:外向きな心と内向きな心の中間地点としての象徴である縁側を中心に 内側の心に柔らかな木漏れ日が降り注いでいる陽だまりのような暖かさを表現したい。

 

オーケストラにも造詣の深い
新田さんのメソッドは

「セルフチューニング」というだけあって、
音楽になぞらえたものが多く
ト音記号をアイコンにしました。

 

<After>

 

 

 

新田さんのイキイキした雰囲気と、
オープンな縁側サロンの様子が一度に見てとれ
これを見た方もその場に一緒いるかのような
空間を共有できるイメージになりました。

 

キービジュアル制作後の変化

とても反響の大きかった今回のキービジュアル。

新田さんは制作後の変化について
こう語ってくださいました。

「スタッフの気持ちが変わり、
自信がみなぎるようになりました」


「これまで岐阜の片田舎で
マインドの仕事をするというのは
どこか怪しさがありましたが、

手元だけで感じていた
セルフチューニングの価値を
このビジュアルで外の世界に
届ける自信がつきました」

 

 

その後売上も大きく伸ばされた新田さん。
サービスを受けたお客様が
講座のサポートをされるという
好循環も生まれ、
新田さん自身も経営者マインドで日々成長中。

「キービジュアルの役割の大きさを感じています」のお声を本当に嬉しく思います。

 

 

ご覧になった方からの感想をご紹介

Facebookではこんな反応をいただいてます。

 

▶︎ 素敵な笑顔~😆💕

優しさが溢れてます💖

本音で語ることって難しい💦でもその先のワクワク感が伝わってきます🤗

▶︎素敵すぎます😭💕

キービジュアルと、純子さんのメッセージがピッタリで、心に響きましたー😭✨

▶︎ ステキなキービジュアル✨✨✨

温かさや穏やかさが伝わってきます😆💕

▶︎ 純子さんの想いが全て詰まった素敵なキービジュアルだー😭💕

▶︎ 縁側とリラックスした純子さんのグリーンのパンツがマッチしてていいですね😆👍

「ほら」って呼び掛けが個人的にすごく好きです😆💕

▶︎ 素敵です❤️❤️❤️❤️❤️本音を意外とだせない私は、このキービジュアルぐっときました

▶︎雑誌の一面のような写真もとっても素敵

自分を生きてる人は人を幸せに導いて行く力があるなぁって思う♪

わぁ、純子さんの雰囲気がそのまま❣️愛に溢れています〜

縁側行きたいなー😊

 

 

終わりに:キービジュアルの価値

 

 

情報過多のこの時代に選ばれるためには、

一瞬で目に止まり、

あなたのビジネスの提供価値や世界観が

分かりやすく伝わることが極めて重要です。

 

ブランド価値・世界観を「見える化」するために、プロデュースチームのカメラマン&デザイナーと一緒に、あなたの顔となるキービジュアルの制作をチームでサポートいたします。

 

 『本音にピントを合わせて

愛の溢れる私になる

セルフチューニングbeing mind』

 

新田純子さんのブログはこちらをご覧ください。

https://ameblo.jp/703junko/

 


そして、キービジュアル制作の土台となる

ブランディングの考え方については

こちらの動画プログラム(メルマガ)から▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です