irodori Branding

articles

お役立ち情報

ブランディングを学ぶ

マーケティングとは?初めてでもわかりやすい!マーケティング基礎講座

ビジネスシーンで1度は耳にしたことがある”マーケティング”という言葉。市場調査?販売戦略?など、なんとなくイメージは浮かんでくるものの、明確に理解している人は少ないのではないでしょうか。

今回は、ビジネスにおいて重要な「マーケティング」について解説。マーケティングの必要性と、そもそもマーケティングとは一体何?という基本をわかりやすくお伝えします。

マーケティングはなぜ必要なの?ビジネスをする上で欠かせない力とは

ビジネスにおいて、マーケティングのスキルが重要なのは一体なぜなのでしょうか。

ビジネスをする上では、2つの”力”が必要となります。1つは、お客様の課題を解決し、願望を叶えるための”専門的なスキル”です。例えば、腰痛に悩む人の症状を改善する知識や、婚活している人をサポートするノウハウなど、特定の悩みを解決するために必要なスキルを指します。そしてもう1つが、”マーケティングのスキル”。これは、お客様と出会い、「欲しい!」と思ってもらうための力です。

ビジネスはこの2つの力でうまく回っていますが、「もし一方だけを選んでください」と言われたら、”専門的なスキル”と答える人が多いのではないでしょうか?

実は、ビジネスに絶対に外せないのは、”マーケテグスキル”なんです。どんなに良い商品で、魅力的なサービスだったとしても、必要としてくれるお客様と出会う力がなければ、その商品・サービスは届きません。

そんな「もったいない」をなくすために、マーケティングの知識は必要不可欠なんです。

マーケティングとは一体何?その人の”欲しい”気持ちを育てよう

マーケティングの必要性がわかったところで、そもそもマーケティングとは何なのでしょうか。

マーケティングとは、「未来のお客様と出会って、その人の気持ちを捉え、”欲しい”という気持ちを育てる一連の活動」と定義することができます。

マーケティングの背景には必ず、”人の心理”があります。商品やサービスを購入するのは、その人の”気持ちが動いたから”ですよね。マーケティングと聞くとビジネスの印象が強くドライに感じるかもしれませんが、人の気持ちを捉えるという視点が不可欠。実は愛に溢れた、人間関係の構築によく似ている活動なんです。

人間関係を築くときにも、段階を経て、徐々に関係性を深めていきますよね。マーケティングも同じで、然るべき順序で進めていきます。これを「マーケティング戦略」と呼びます。

マーケティング戦略とは?恋愛に例えて徹底解説!

では、マーケティング戦略とは一体何なのでしょうか。恋愛に例えながら紐解いていきます。

登場人物は、オオバ君とアヤちゃん。

オオバくん
アヤちゃん

オオバくんは絶賛彼女募集中。目標は、今年のクリスマスに彼女と過ごすことです。最近テニススクールで出会ったアヤちゃんのことが気になっています。

今回は、「クリスマスをアヤちゃんと一緒に過ごす」ことがオオバ君のミッション。これを果たすために、マーケティング視点で行うべきことを順番にみていきましょう。

①認知をしてもらう

まずオオバ君がすべきは、アヤちゃんに自分を知ってもらうこと。存在に気づいてもらわないことには何も始まりません。何らかのきっかけをつくって話しかけるなど、認知をしてもらうことが最初の一歩です。

②興味をもってもらう

存在を知ってもらえたら、次は興味をもって欲しいですよね。例えば、音楽好きなアヤちゃんに対して、「俺バンドをやっているんだけど、今度ライブを見にこない?」と興味が沸くような話をしてみる。すると、「オオバ君ってバンドマンなんだ!ワイルドで素敵!」とアヤちゃんの中で少しずつ好意が育まれていきます。

③お試しをする

興味をもってもらえても、いきなり”付き合いましょう!”とはならないのが現実。徐々に気持ちが育まれつつあるこのタイミングでは、”お試しデート”が効果的です。1度デートをしてみて、実際に自分と一緒に過ごすことを体感してもらうのが目的です。「この人といると楽しいな」という気持ちが、アヤちゃんの中で膨らんでいくことでしょう。

④比較検討される

アヤちゃんの中でオオバ君への気持ちが大きくなっているものの、このとき、もう1つの気持ちが芽生え始めました。「この前の飲み会で出会った彼も気になるなあ……」アヤちゃんもオオバ君を意識し始めたからこそ、「本当にこの人でいいの?」「もしかしたら、他の人の方が相性がいいかも?」など、ちょっとした迷いが生まれ、比較検討するのです。

⑤告白をする

そんな中、オオバ君から「付き合ってください!」と正式に告白が。迷った時期もありましたが、アヤちゃんの気持ちは固まりました。「こちらこそ、よろしくお願いします!」2人は晴れてカップルになり、オオバ君は「クリスマスをアヤちゃんと過ごす」というミッションをクリアしました。

恋愛関係に例えてマーケティング戦略をみていきましたが、この購買行動モデルを”AISAS(アイサス)”といいます。

AISASについては、こちらの記事で解説しています。

おわりに

恋愛も、お互いのことをよく知らないまま突然「付き合ってください!」と伝えても、成功率は低いですよね。満を持して最高の状態で告白することが大切ですが、これはマーケティングにおいても同じ。正しいステップを踏み、お客様と関係を築いた上でセールスするということをしっかりと意識してみてくださいね。

次回は、このお客様との関係構築の流れ、マーケティングファネルについて詳しくご説明します。